2009年04月13日

twilight


先週はどっぷりはまっていたものがあるの〜。
それはね、トワイライト☆☆

(*⌒∇⌒*)

映画は先々週みたのかな〜?
かなり、私のつぼにはまり、3回もみちゃったよ〜。

そんですぐに本をセットでオーダーしたの!
珍しくAmazonったら、すぐに送ってくれてさ!数日で手元にきたわよ〜!!

twilightssaga.jpg

すぐに読み始めたんだけど、もうねえ、面白くってやめられないの!!
本の世界に引き込まれて現実に戻ってきたくない。笑。

ご飯もいらないし、お水を飲む時間もおしい、トイレにも行きたくない、ただただ本を読んでいたい!って感じ?
こんなにはまる本に出会ったのは久々〜。

高校生の頃にはまった、アンジェリク(フランス作家の長編小説)以来だわね〜。

4冊を1週間とかからず読み終えてしまったわ〜!!
しばらくしたら、二回目読み始めようかな〜。ヽ(=´▽`=)ノ

ちょっと目を休めないとね。。。
最後の方は、もうさ、目を閉じると、目がキュッキュッって音をたてるんだよ。
なんかやばいよね?
さすがにこれは。。。と思い、寝る事にしたわ。

読み終えての感想は。。。大満足!!
映画は続編のニュームーンの公開が今秋決まっていて、三作目のエクリプスも製作が決まっているらしい。4作目も作られるだろうと言われているので、こちらも楽しみなのであります☆☆

あ、そうそう、近日中に、旅行記の方に一つ新しい記事をアップする予定なので、チェックしてみてね。(これを書いてる段階では、まだアップしてません)

にほんブログ村 海外生活ブログへ応援クリックよろしくね☆
posted by Sakura at 04:28| Comment(2) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

太王四神記のCD


こないだよーやく、太王四神記を見終わったのね。
ドラマはすっごい撮り方とか良くて楽しめたんだけど、内容的には、なんかすっきりしないものが残ったわ〜。思い込みの嵐だし〜、誤解はどれも解けてないし〜。

以前の記事はこちら

でもね、私は別にペヨンジュンのファンじゃないんだけど、彼の王様役はとっても素敵でした!戦闘シーンも格好よかったわ☆☆

そして何よりも、音楽が素敵だったの〜!

音楽は久石譲さんだったのね。私は彼の音楽が大好き!

もうねえ、ドラマを見終わった後でも音楽だけが頭をぐるぐる。

というわけで、サントラ買っちゃいました☆
sijinkicd.jpg

K-townまで買いに行ったのよ〜。
24ドルなんちゃらが、19ドル97に値下げされていたので、税込み21ドルちょいで買えました。ちょっぴりうれしかったりして。

CDは19曲収録。そしてミュージックDVDには2曲収録されてます。
このDVDは音楽にあわせて、ドラマの映像が楽しめるの。

音楽はどれも素敵で大満足!!
しばらくはこの音楽にどっぷり浸かるとします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ応援クリックよろしく☆

そうそう、今シーズンのプリズンブレーク、かなり面白いです!
1のドキドキが今シーズンにはある!
見てて本当にはらはらする〜!
先シーズンが結構スローだったので、今期、期待してなかっただけにうれしい誤算です☆
posted by Sakura at 02:08| Comment(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

A New Earth Awakening


昨日の郵便になにやらあやしいパッケージがありました。
恐る恐るあけてみると中には本が入っていました!
IMG_3264.jpg

なんじゃこりゃ?
私の名前が印刷されていて本に貼り付けられてる。(すぐにとれるようになってたけどね。写真ではもうはがした後の状態です。)
差出人を見ても、さっぱり何だかわからない。
何これー??
電話番号が書いてあったので電話してみたけど、もう既に閉まっているとのこと。
うーん。何だろう。。。

記憶を総動員して考えてみました。
思い当たることがあったので、ファイルをひっぱりだしてきて、電話番号をチェックしてみたら、ビンゴ!

うちの猫の喘息用のお薬を買っているカナダの薬局からでしたー!
そーいえば、3月の初め、Emailでニュースレターがきたんですよ。
でね、そのニュースレターについているクイズに答えると、正解者に10ドルのクレジットをくれるっていうのがあって、10ドルあったら送料カバーされるじゃなーいって送ったんですよ。
なにしろ薬高いですから〜。
私も夫も病院は極力行かないので、うちの医療費はうちの猫ちゃんが一番高いかも。。。(^^;)

念のため、そのニュースレターを検索して読んでみると、(こーいうとき、Gmailは便利!!)確かに送られてきた本と10ドルのクレジットと書いてありました。正解者の中から3名に当たるそうでした。
私、昔からこーいう小さい物って当たるんですよ〜。

懸賞に当たってもらったことがあるのは。。。記憶にあるだけでも、カメラ、カバン、ポストカードセット、エコバッグなどなど。
あとは、クジでお皿のセットとか、ミュージアムの特別展のチケット、双眼鏡、電話とか。。。

欲しい!!って思って送ったり、クジをひくと絶対当たらないのですが、何も考えないでいるとかなりの確率で当たります。
不思議ですけどね〜。でも、当たって欲しいー!!ってものは当たらないので、微妙なんですけど。笑。
ま、この本、せっかく当たったので、暇な時にでも読んでみようかな。

ちなみにくじ運が良いせいか、陪審員通知もしょっちゅうきます。うちの夫は過去2回しかもらってませんけど、私は6回かそれ以上。1年に2回来たこともあったような。。。まあ、市民じゃないので、サーブできないんですけどね。それに陪審員通知はDMVのデーターからランダムで選ばれるらしいので、しょうがないですけど。

banner_04.gif応援クリックお願いします☆
posted by Sakura at 10:21| Comment(2) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

MacPeople


IMG_1416.jpg
これ、MacPeopleという日本の雑誌。
内容はMacに関するものばかり。

うちは夫がMacユーザーなの。
私はMacは使わないので、夫がこの雑誌を買ってきても興味がなかったのだけど、暇〜な時にぱらぱらっとめくってみたら、その情報量に驚いた!

Macっていいかも。。。ってちょっと思えた。
でも、Macは私は慣れてないからだと思うけど、非常に使いにくい。。。やっぱ、私のMac転換はないなあ。
MacFanという雑誌もあるんだけど、それをぱらぱらとめくっていると、PCFanというPCについての雑誌もあった。
へー。そんなのもあるんだねえ。今度読んでみたいな。

今ね、日曜の朝7時半です。昨日のハイキングの筋肉痛がすごい。
昨日はぐっすり眠れるだろうと思ったけど、夜中に何度も目が覚めちゃいました。変なの。相当疲れていたのに?まったく疲れてない平日のほうがぐっすり眠れるとは一体どーいうこっちゃ。

今日は来年結婚する友達のドレス選びにお付き合いです。
それは午後からなので、午前中に、ブログの新しい記事を作るつもりだったのだけど、なんか疲れちゃってそんなに気になれないので、書きだめしてある記事を使いました!

それでは、皆様、Have a nice day!!

クリックしてね♪

☆☆にゃんずを久々に更新しました☆☆
posted by Sakura at 07:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

天使と悪魔


angelsdemons.jpg

ダヴィンチコードの作者、ダンブラウンの作品で、Angels & Demons(天使と悪魔)を読み終わりました〜。いやあ、これめちゃめちゃ面白かった!!
読み始めは、んん?この始まり方。。。ダヴィンチコードとめちゃ似通ってるなあ〜などと思ったのだけど、いやはや、読み始めると止まらない!!今日はここまでにしよう。。。とか思いつつ読み進めるのだけど、面白いから続きが気になって、ついついどんどん読み進めてしまう。

このお話の主人公は、ダヴィンチコードでおなじみの、ロバートラングドン教授。彼がダヴィンチコードでの事件の前に関わることになった事件のお話。この本も映画化が決まっているそうなので、楽しみー!

しかし、ラングドン教授にトムハンクスだもんな。トムハンクス、ちょいとお腹をへっこめて、シェイプアップしてくれないと、厳しいのでは?!

クリックしてね♪
posted by Sakura at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

私のリラックスCD


私は疲れた時とか自分がリラックスできるCDをかけて、ごろ〜んと床に横になり、目を閉じてぼ〜っとするのが結構好き。

そんな時によく聞くCDたちがこちら。
*歌なし*

Dream Spiral by Hilary Stagg
dreamspiral.jpg

ハープの音色が美しい。10年ぐらい前かな〜、友達の友人のお宅にお邪魔した時にかかっていたのがこのCDだったの。すごい気に入って名前を書き写して帰り、その後すぐに買いに走ったのを覚えてるなあ。

Reiki by Deuter
reiki.jpg

すごく優しくて癒される。

月光浴
DSC03282.JPG

名前と写真に惹かれて購入したCD。
何人か違う人の曲が入っているのだけど、私が好きなのは、桑野聖さんの1、6、9曲目だけ。
彼が全曲作ってくれていたらもっと良かったのにな〜とちょっと残念なんだけどね。

*歌アリ*

Shepherd Moons by Enya
shepherdmoons.jpg

Enyaの歌声とメロディー好きです。

スピリチュアル・エナジー by 江原啓之
spritualenergy.jpg

江原さん、歌が上手でびっくり。
友達にもらったんだけどね、とても良かったの。

クリックしてね♪
posted by Sakura at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

未来世療法

miraiseryohou.jpg


ワイス博士の日本語訳されてる本はこれで5冊目になるのかな?
彼の本は、Only Love Is Real, Many Lives, Many Masters, Through TIme Into Healing, Meditationと贈冊損っていて全部英語で読んだけど、今回この未来世療法は初めて日本語で読みました。(友達が貸してくれた♪)
とっても読みやすくて、あっという間に読んでしまったよ。
今までの本では出てこなかった、未来世療法のことが出てくるのが特徴だけど、なんかとっても不思議な感じがした。魂は不滅っていうのがよくわかる。魂は不滅でこの世は学びの場所。それがわかっていると、自殺したい人は自殺なんて馬鹿げたことだって思ってしなくなるのではないかなー。
posted by Sakura at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ


spirituallifebydiar.jpg

There's a Spritual Solution To Every Problem
by Wayne W. Dyer

この本読んでよかった。なんか、心が軽くなる。
posted by Sakura at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

Adventures of a Phychic

sylviaad.jpg

シルビアの本をまた一冊読み終わりました〜。
題名は、Adventures of a Phychic
これは、シルビアの半生を描いた本だったけども、その中に
色々とthe other sideの情報がぎっしりと詰まっていたよ。
面白かった。

posted by Sakura at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

癒す心、治る力


ss.jpg

最近読んでとってもためになった本がこれ。
アンドルー・ワイル
癒す心、治る力

原題は、Spontaneous Healing
By Andrew Weil 彼はハーバード大卒の医学博士です。

日本語で読んだあと、あまりに良かったので英語でも読みたくなって
注文しちゃいました。まだ本はきてないけど、楽しみ!

著者の医療への考え方は
素晴らしくて、自分が病気になったとき、彼のような医者なら
信頼できるだろうなと思えました。
本来、医者とは、みんな彼のようであるべきだと思う。
そうじゃないこの現代社会はとっても残念だよ。

posted by Sakura at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

シルビアブラウン


s.jpg

最近友達が貸してくれた本がすごい良かったの。
シルビアブラウンって人が書いた本なんだけどね。
ちなみに、彼女はアメリカではすごく有名みたい。
テレビのショーにもよく出てるみたいだし
名前を言うと、あー、テレビに出てるよねという答えが
割と返ってくる。
全然知らなかったな〜。
ところで、良かったのはこれ。
邦題はあなたに奇跡を起こすスピリチュアル・ノート
原題はThe other side and back
なんか、すごい読んでよかった〜と思えたんだ。
スピリチュアルなことに興味があるなら是非読んでみてって感じ。

もう一冊は、Past Lives, Future Healingという本なんだけど
これは、いわゆる前世退行催眠の事例をあげた本。
彼女自身がクライエントに前世退行催眠を行っていて
その時のことを症状別に紹介してて、興味深い。
同じような内容の本は、ブライアンワイスも出してるよね。
両方あわせて読むのもいいかも。
ちなみにこれは、翻訳されているかどうかわかんない。

pastlivesfuturelives.gif

彼女は他にも色々と本を出しているので、そのうち
他の本も読みたいな。
posted by Sakura at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

アブダラと空飛ぶ絨毯

castle.jpg
邦題はアブダラと空飛ぶ絨毯だけど、原題は、Castle in the airなのだ。近所の本屋はどこも置いていなくて、取り寄せてもらってやっと手に入れたよ。2日で読んじゃったけど、面白かった〜。本としては、ハウルの動く城よりも、こっちのほうが面白かったくらい。これも是非映画化してほしいけど、1の時点で、映画ではかなり内容および登場人物を変えてるから、無理だろうね。だけど、一度読み終わって、全てがわかると、もう一度読み直したくなるほど、おもしろかったわ。

まあ、主人公は今回はアブダラなんだけどね!しかし、アブダラが恋に落ちるお姫様の名前がすごい!なんたって、Flower- in- the- Nightだもんね。なんつー名前だ。でも、なんかアラビアンチックでいいけどね!

posted by Sakura at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

ハウルの動く城


howlsmovingcastle.jpg

ハウルの動く城の映画を見に行った翌日、早速本を買いに走ったよ。でも、本がなかなかなくて参った。大手のボーダーズも、バーンズアンドノベルズも、近所にあるロケーションではおいてなくて、とりよせ?って感じだったけど、運良く、ちっちゃい本屋さんに置いてて無事購入できたのだ。読み始めて、本当聞いてはいたけど、映画と全然違うから、別物!って感じだったわ〜。これはこれで、面白かったけど、私はやっぱり映画のほうが好きだな〜。キャラクター設定が本と映画では、全然違うけど、映像的には、映画のあの映像が頭にあって本を読んだからより楽しめたというのが絶対あると思うのよね。でも、本も最後はハッピーエンドでにっこりって感じ。
posted by Sakura at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。